セカンドオピニオン外来

どのようなご相談にものります。特に髄膜腫・脳動脈瘤に関しては豊富な経験があります。
紹介状のある方はお持ちください。(1万円/10分 通常20~30分程度)

髄膜腫

脳ドックなどでたまたま見つかることが増えています。女性に多く、年齢とともに増えます。高齢女性では100人に6人くらいにあります。大きくなるのは4割、症状がでるのは2割程度と報告されています。すぐに手術と言われる施設もあるようですが、症状がない場合、大きくても原則は経過観察です。

脳ドックで髄膜腫と診断されたとき

脳動脈瘤

脳ドックなどでたまたま見つかることが増えています。100人に5人くらいにあります。喫煙はリスクです。小さい場合は、破裂するリスクが低いため原則経過観察です。禁煙と血圧管理を行います。脳動脈瘤は小さいため、画像での経過観察には3テスラのMRIが必須です。

脳動脈瘤関連遺伝子の研究